きりんのきもち

きりんのきもち

女子大生の「きりん」が今日もせいいっぱい生きている記録。

男性に「可愛い」と褒められたらどう返す?【1番モテる反応とは】

 

こんにちは,きりんです。早速ですが自慢します

今日この記事のように髪型をちょっと変えて大学に行ったら(→プチ・イメチェンのススメ!!今すぐできる簡単な方法おすすめ7つ - きりんのきもち

イケメンな同級生から「可愛い!」いただきました(≧∇≦)/(≧∇≦)/

やったー!

やったーやったー!

さて,ここで問題です。このように男性に容姿を褒めていただいた場合,さらに良いイメージを持っていただくためにはどんな返答をすべきなのでしょうか?

実は私,以前にこのことが気になって男友達数人に聞いてみたことがあります。「可愛いねって言った時,どんな反応して欲しい?」と。すると全員から,ほぼ同じ答えが返ってきました

f:id:lovdiv:20161003164840j:plain

目次

NG:「そんなことないよ(照)」は言っちゃダメ

とっさに謙遜してしまうパターン。よくあります。「いやいや」とか「そんなことないよ」と。ナルシストはダメですが,自分にある程度自信を持っている女性の方が輝いて見えます。必要以上の卑下にメリットはありませんし,自分で自分の価値を下げる発言になってしまいます。

更にダメなのが「またまた〜w」とか「とか言って〜w」とか「みんなに言ってるんでしょw」とかいう返答。冗談でも褒めてくれたことに対して,まずはその言葉を素直に受け入れましょう。

△〜可:「ありがと(照)」は無難だけどイマイチ

上の謙遜よりは良いですし,一部では「理想」と思われているのがこの返し。たしかに「ありがとう」はそれを聞いたすべての人の心を明るくするスーパーワードです。それに肯定的な受け答えという意味でも良い。

ただ,これなら誰でも言える,いわば「無難」な返答だと私は思うんです。

理想の返答を男友達に調査してみた

f:id:lovdiv:20161003170226j:plain

上に書いた通り,私はかつて男友達5人に「女の子に可愛いねって言った時,どんな反応して欲しい?」と聞いたことがあります。すると,全員がこう言いました。

「めっちゃ喜んで欲しい。」

あぁ,そっか。と何故か一瞬で納得したことを覚えています。加えて,5人のうち2,3人が言ったのは

「めっちゃ照れてたら欲しい。」

たしかに,そっか。とこちらも納得。

広告

結論 1番モテるのはこの返しだ!!!

以上より,一番モテる返答の仕方を考えてみました。結論は

「照れながら『え・・ほんと??めっちゃ嬉しい!(照)ありがと(照)』って言う」

ついでに

「上目遣いで相手の瞳を見つめながら言うと効果倍増」

だということが判明しました。

おわりに

以上,いつになくチャラい(?)記事になりましたが,読んでいただきありがとうございました。ただのモテテクとも言えますが,「相手がせっかく褒めてくれた言葉を素直に受け止めること」「自分に適度な自信を持つこと」「嬉しい気持ちはちゃんと表現すること」の重要性をじっくり考えたひとときでした。

ぜひみなさんも使ってみてください\(^o^)/

 

☆★最後まで読んで下さってありがとうございました。更新の励みになりますので,SNSでの拡散やはてなブックマーク登録をぜひよろしくお願いいたします。★☆

美容整形ってなんでダメなの?

 

こんにちは,きりんです。久しぶりに大学に行ったら一重だった女友達が二重になってました。アイプチではなくプチ整形ってやつだそう。本人が隠さず友人に言ったせいかその話しはすぐに広まりました。ざわつく同期。

f:id:lovdiv:20160915114024j:plain

目次

二重まぶたへのプチ整形に対する周りの反応

この日の周囲の学生の反応が,傍目から見ていて実に興味深かったんです。簡単に書くと,「可愛くなったしいいじゃん!」という人と,「整形とかありえない。引くわ」という人に立場が完全にわかれていたからです。私はどちらかというと前者の立場です。というか,「整形」に対する世間の否定的な意見には,以前から違和感がありました。ですのでこの機会に,私の考えを書いてみようと思います。

美容整形のデメリット・リスクとして納得出来ること

さて。私は「美容整形大賛成!悪いことないじゃん」と思っているわけではありません。整形にデメリットや問題点があることはわかります。よく聞く反論のうち,私も納得できることは以下のような内容のものです。

  • 綺麗な芸能人が「整形していた」と判明した時,「作り物だったのか・・」とショックを受ける。→この気持ちは何となくわかる
  • 美容整形を隠して結婚→子どもが似てない!とかいうことになって揉める→このトラブルが生じることはわかる
  • 整形後,理想の顔にならなかったことによるトラブル→こういうトラブルが多いことは知ってる
  • 副作用があったり,あとで変形してしまうこともある→この怖さも理解出来る

こうしたことは分かりますし,「そんなの関係ない」とは思いません。「このようなリスクをかかえてまで整形しなくても良いのでは?」という意見があることも理解できます。しかし,これは「整形によるメリット」と「デメリット」の大きさを比較した時にその人その人によってどちらが大きいか,という問題であって「誰もがそのデメリットの方が重大と考えるべき」というのは違うと思うのです。

「親からもらった顔を傷つけるなんて」とよく聞きます。たとえば「親からもらった顔を傷つけることに抵抗があるから自分は整形したくない」なら理解できるのですが,「親からもらった顔を傷つけることになるから誰それが整形したことに反対だ」という主張に違和感があります。

端的に言うと「倫理に反するから」のような理由で整形に断固反対,というよくある立場を理解出来ません。

広告

美容整形がもたらす利益

次に,「そうしたリスクを抱えてでも美容整形をする理由」を考えてみました。これには2つのモチベーションがあると考えます。

① コンプレックスを克服したいという思い

② もっと美しくなりたいという思い

①は「マイナスからプラスへ」,②は「プラスからプラスへ」というイメージです。

まず①の場合。コンプレックスは誰にでもありますが,それが強すぎて辛い悩みになっている人。そのせいで周囲から受けた悪口によって心に傷を負った人。恋人との辛い別れの原因となった人。コンプレックスがあるせいで外へ出て胸を張って歩けない人もいます。そんな人が「美容整形をしたおかげで自信を持って外へ出て,人と話すことが出来た」なら,それって素晴らしいと思うんですよね。

極端な例では,自分の顔に自信が無くて欝になり長い間苦しんだ人が,整形をした直後に欝が治ったケースが実際にあります。これは結果からすると整形という処置が内科的治療以上に効果的だったことを意味します。

一方,②の場合はそれよりも理解を得にくいですが,整形に依存し精神を病んだりお金を使いすぎたりしていない限りは,それでその人が満足なら別にいいんじゃないの?と思います。

それを「整形なんておかしい」と拒絶する人が世間には少なくないように感じますが,この主張が私にはよくわからないのです。特に,そうした主張をしながら「女子は可愛くなきゃ」とか「綺麗な人が好きだ」と言う人に対しては否定的な感情を持ってしまいます。

 

広告

まとめ

以上私の考えをまとめると下のようになります。

  • 整形のリスクや,生じうるトラブルがあることは理解できるが
  • ”倫理的理由”などから整形を悪とする意見が理解できない。
  • 整形によるメリットもある。特に容姿へのコンプレックスが強い場合

小娘の一意見として受け入れていただければ良いです。反論あればぜひ教えていただきたいです。

 

☆★最後まで読んで下さってありがとうございました。更新の励みになりますので,SNSでの拡散やはてなブックマーク登録をぜひよろしくお願いいたします。★☆

一人休日の過ごし方 女性にも男性にもおすすめの10個の方法

 

こんにちは,きりんです。私は休日を一人ですごすのがけっこう好きです。・・なんて言っているとよく周りから「寂しくないの?」と聞かれますが,いいえまったく。楽しく過ごせています。というわけで,今日は「女子1人について書いてみます。

目次

①美術館にいく

美術が好きな方にも,これまであまり興味がなかったという方にもおすすめです。私は美術鑑賞がかなり好きですが,美術館に行くのはもっぱら一人。自分のペースで,あまり気を使わずに鑑賞したいことと,そもそも一緒にいくアート好きな友人がいないのがその理由です。

美術が好きな方と一緒に言って感想を語り合ったりするのも楽しそうだな,と思いますが,今のところそのようなお友達がいません。

②料理にこだわるorお菓子作りをする

疲れた平日にはなかなか挑戦できないようなお料理はいかがですか?午前中のうちにレシピを調べて買い出し→午後はじっくりお菓子orごはんづくり。これだけでけっこう楽しく時間を過ごせます。花嫁修業にもよさそう。

f:id:lovdiv:20161004151103j:plain

③ヨガやジムで身体を動かす

私は一時期ホットヨガのLAVAにハマりにハマっていました。目に見えて体型が変わるし,汗を流して爽快感を味わえるし,リフレッシュできるし,時間さえあれば続けたかった趣味です。LAVAサイトは下のバナーからどうぞ。

同様に,ジムもおすすめです。私は通ったことはありませんが,「体験レッスン」を受けにいったことは何回かあります。

④新しい習い事や趣味の「無料体験」に行く

上に少し出てきましたが,この方法なら無料だから気に入らなくても損をしません。何らかの新しい体験が出来るのはそれだけで面白いし,そこから新たな趣味や出会いがあるかも知れません。

⑤お昼から温泉に行く

平日温泉に行こうと思うとどうしても仕事おわりの夕方以降になりますよね。でも休日ならお昼からお湯につかってリラックスできます!ついでに岩盤浴やエステ・サウナにもトライしてキレイになっちゃいましょう!

f:id:lovdiv:20161004151419j:plain

⑥コンサートに行く

好きなアーティストのライブでも良いですが,おすすめはクラシック。私は元々ピアノやバイオリンを習っていたこともありクラシックが大好きなのですが,そうでない人にもおすすめです。

クラシックのコンサートってロックやポップスのコンサートに比べて一人で行く方が多いですし,いやし効果も高いからです。

⑦婚活イベントに行く

実は最近,「婚活パーティ」にデビューしました。以前からかなり興味があったのですが,何となく勇気が出ず行けていなかったのですが,参加してみるとかなり有意義だったし楽しかったです!結婚に焦っているわけでなくとも,良い出会いが自分の財産になります。おすすめです。(近いうちにその感想を記事にする予定です。ちなみに参加したのはパーティーパーティーの個室婚活パーティー。詳しくはこちら→新しいスタイル☆個室型お見合いパーティーはこちら!

⑧読書をする。本をたくさん読めるカフェに行く

時間があるからこそじっくり本を読めます。特に,敢えて休日ゆっくり読書に向かうなら「ブックカフェ」でのんびりするのもおすすめです。

参考になるサイト→カフェ×読書でまったり気分。都内おすすめ駅近ブックカフェ8選 | RETRIP[リトリップ] 

f:id:lovdiv:20161002121318j:plain

⑨日帰り旅行をする

私は一人で日帰り旅行をすることが多いです。おすすめは「何か1つ目的を決めて行くこと」。美味しいお店とか美術展,世界遺産などなんでも良いですが,行く前に目的を定めておくと達成感がうまれます。私は気になる美術展を見に箱根のポーラ美術館に行き,ご当地グルメを食べ歩きして帰ることがあります。

⑩新しい趣味を始める→おすすめはダイビング

最後に個人的に超おすすめなのがこちら「ダイビング」。このブログで何度も書いている通り,ダイビングは年齢・運動神経・性別を問わず楽しめる最高の趣味です。お金がかかるイメージがあるかも知れませんが,丸1日ツアーに参加しても1〜2万なので,バカ高というわけでは全くありません。

そして多くの方がおひとりで続けています。少しでもご興味があればぜひ記事をご覧ください↓ 

lovdiv.hatenablog.com

おわりに

いかがでしたでしょうか?1人でも楽しめる休日の過ごし方を書きました。ぜひ素敵な休日をおすごしください♪

 

☆★最後まで読んで下さってありがとうございました。更新の励みになりますので,SNSでの拡散やはてなブックマーク登録をぜひよろしくお願いいたします。★☆

 

【はてなブログ】コメント欄を削除した理由と閉鎖のメリット

 

こんにちは,きりんです。実は先日,このブログのコメント欄を削除しました。その経緯と,私が考えたメリットについて書いてみます。

f:id:lovdiv:20160914143640j:plain

目次

コメント欄を削除した理由

先日更新した以下の2つの記事に,たくさんの方からブックマークをいただきました。ありがとうございました。

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

それと同時に多くの読者の方からコメントを頂戴しました。「参考になった」というようなありがたいコメントがあった一方,「当たり前の事しか言っていない」「他のブログですべて既出」のような厳しいお声もいただきました。

一つひとつのコメントを今後の糧とするため丁寧に読ませていただきましたし,厳しいコメントに対する不満はありません。しかし「で,この記事なんのためにあるの?ww」というようなさすがにちょっと言い過ぎでは・・と思われるコメントや,品の無いコメントも中にはあり,少し嫌だなと思いました。

そこで,ふと感じたこと。。

コメント欄ってこれ,削除した方が良いんじゃないの?はてなブックマークでのコメントもあるし,お問い合わせフォームも作ったし,Twitterもあるし,読者の方との連絡ツールがなくなるわけではないし。。

というわけで,【コメント欄の意義】というテーマの記事を探してみました。

広告

コメント欄閉鎖を推す記事

まず,検索でヒットしたこちらの記事を読ませていただきました。コメント欄を閉鎖された理由を端的にまとめていらっしゃいます。

gattolibero.hatenablog.com

次にこちらの記事。コメントは「はてブ」やSNSでいただきたいということ,その他コメント欄閉鎖のメリットを丁寧に説明されていて共感しました。

shinosts.hateblo.jp

私が考えるコメント欄閉鎖のメリット

以上の先輩ブロガーによる記事を参考にしつつ私なりに「コメント欄を閉鎖する理由」をまとめてみます(上記のブログ内容にかなり似てしまいましたがご容赦いただければ幸いです)。

① コメントは他ツールで頂いた方がお得

  • 同じコメントをいただくにしても,コメント欄へのコメントはそこに書くだけのもの。一方,たとえばはてなブックマーク」上でのコメントでしたらその分拡散されるチャンスが増えますし,より多くの方に記事を目にしてもらえます(エゴと言われればそれまでですが)。
  • Twitter上でのコメントも同様。TL上でのやりとりを目にしてくれる方がいることで拡散の機会が増えるとともに,他の方を交えたより深い議論に発展する可能性がある

②コメントは完全な匿名での投稿が可能であり,発言の責任が小さい

  • ブックマークやTwitterと違い,コメント欄は一般にはどなたでも書き込めます。その分,安易な発言をしやすくなります
  • そうした安易なコメントに丁寧な返信を書く労力や時間はもったいないので,ブログ更新に充てたい
  • (コメントいただく方をIDありの方に制限することも可能ですが,個人的にはそこを制限するならコメント欄自体なくて良いのではと感じました。)

③コメント欄閉鎖によってブログを読むストレスが軽減する

  • みなさんにこのブログを読んでいただく時「ネガティブな長いコメント」が表示されたとします。すると「スクロールに時間がかかる」ことに加え,「ネガティブなコメントを読んで気分がよくなる人は少ない」ことによって読者の方に多少なりともストレスがかかります。
  • コメント欄が無いことで,そうしたストレスが軽減されます。

広告

おわりに

以上,先輩ブロガーの記事を参考にしながらコメント欄を閉鎖するメリットを書いてみました。ブログ初心者が偉そうに・・と思われるかも知れませんが,これも自分にとっての試行錯誤の一つです。良いブログを育てていけたらと思います。

 

☆★最後まで読んで下さってありがとうございました。更新の励みになりますので,SNSでの拡散やはてなブックマーク登録をぜひよろしくお願いいたします。★☆

ダイビングによる肌荒れ・日焼け対策のコツ

こんにちは。きりんです。

今回は,女性ダイバーからよく聞く悩みについて書いてみます。

目次

よく聞くお悩みまとめ

まず,この記事で対策を考えるお悩みを書いておきます。ダイビングをするにあたり,私もずっと悩んでいました。

  • 日焼けする。シミができる
  • 肌が荒れる。手が荒れる
  • 髪がバキバキになる

コスメ・グッズ編

f:id:lovdiv:20160927182348j:plain

クリームは「顔にも髪にも体にも塗れる」ことが大切

ダイビングって疲れるので,顔に化粧水して,乳液して,体にボディクリーム塗って,髪にはオイル・・・なんて面倒で,続きません。(面倒くさがりな私にとって,楽にできるケアが1番!)

そこで、いつも私が持っているのはニベアクリーム】

これだけです。

 

ニベア クリーム 青缶 169g【楽天24】[ニベア 青缶 ボディクリーム]【kaomama】【01】【イチオシ品】

価格:597円
(2016/9/5 15:25時点)
感想(90件)

テキトーに手にとって,顔や髪や体全部にヌリヌリヌリ。

これだけでツッパリ感はなくなるし,とにかく楽なのでおすすめです。

日焼け止めは,水に強いものを

 私は使っているのは【スキンアクア】

スキンアクア サラフィットUV さらさらエッセンス SPF50 /PA 無香料 80g[スキンアクア 日焼け止め 顔用]

価格:496円
(2016/9/5 15:29時点)
感想(1件)

これを1ダイブごとに塗るのが大切!

 

日焼け対策小道具編

f:id:lovdiv:20160927182622j:plain

サングラス必須

サングラスは絶対に持っていってください。私は,傷ついても良いような安い(でもUVカットはしっかりされている)サングラスを器材セッティング時やボート上で付けています。

目から入った紫外線も,肌荒れや日焼けを起こしますし,サングラスがあれば紫外線による眼精疲労も軽減されます。

サングラス通販サイトはこちら→自宅で無料試着ができるメガネ・サングラス通販サイト|OhMyGlasses

水着の上に羽織れるUVカットのパーカーが必須

私が愛用しているのは【PEAK&PINEのUVカットパーカ】

 

2016新作モデル 水着タイダイ柄 UVパーカー2016レディースラッシュガード水着 PEAK&PINE(ピークアンドパイン)

価格:7,884円
(2016/9/5 15:37時点)
感想(0件)

 

UVカットで帽子付き,濡れても大丈夫なものです。とても使い勝手が良いし,何よりカワイイ♡ 

その他の注意・気をつけること

f:id:lovdiv:20160927182805j:plain

シャワーの重要性

1本潜ったら、どんなに面倒でも

【シャワーを浴び、髪を洗うこと‼︎】

とくに

【シャンプーはどっちでもいいけどリンスは必須‼︎】

これだけです。

塩水の破壊力はハンパないので、潜るたびに淡水(水道水で良い)のシャワーを浴びて塩を落とすことが大切です。

シャンプーはその日のダイビングがすべて終わってからでよいですが、髪が絡まりやすいのでリンスをちょいちょい使うのをおすすめします。

絡まりをふせぐためなので、安いものでOKです。

きちんとドライヤーで乾かそう

自然乾燥でいいや♪と濡れた髪を放置すると,髪はみるみる痛みます。現地ダイビングサービスにドライヤーがあるかを確認し,なければ持参しましょう。

私が使っているのは【TiNY ミニマイナスイオンドライヤー】

 

TiNY(タイニー) ミニマイナスイオンドライヤー(ヘアドライヤー) KHD9700/VP/P/W/A/Y【送料無料|送料込|KOIZUMI(コイズミ)|ヘアードライヤー|小型|旅行|KHD-9700】

価格:3,580円
(2016/9/5 15:42時点)
感想(320件)

まとめ

以上,ダイビングをする際によく聞かれるお悩みと,その対策を書きました。まとめます。

  • 使い勝手の良いクリームや日焼け止めを持っていこう!
  • サングラスやUVカットパーカなどのグッズを揃えよう!
  • こまめにシャワーを浴びる,しっかり髪を乾かすといった努力も大切!

これからもみなさんが綺麗に楽しくダイビングを続けられますように……♡

 

 

☆★最後まで読んでくださってありがとうございました。更新の励みになりますので,SNSでの拡散やはてなブックマーク登録を是非お願いいたします。★☆

 

ダイビングについての記事まとめ【始め方から楽しみ方まで】【随時更新】

 

こんにちは,きりんです。前回の記事で「カテゴリー別に自分の記事をまとめた記事をつくりたい」と書きました。有言実行ということでさっそくやります!ちなみに前回の記事はこちら↓

lovdiv.hatenablog.com

随時更新予定です!

f:id:lovdiv:20160904120758j:plain

目次

ダイビングの魅力って?

私が虜になった「ダイビング」。その魅力や楽しみ方全般をまとめた記事がこちらです。ぜひ読んでみてください。

lovdiv.hatenablog.com

少しでもダイビングに興味を持っていただけたでしょうか?次はその始め方です。 

ダイビングの始め方は?

f:id:lovdiv:20160903001126j:plain

ダイビングを楽しむには「Cカード」と言われるライセンスが必要です。その取得について,大原則を書いたのがこの記事です。↓ 

lovdiv.hatenablog.com

PADIでライセンスを取ろう!と決めたら,次にすべきは【ショップを選ぶ】こと。ショップ選びはその後のダイビングライフを大きく左右します。慎重に選びましょう。

lovdiv.hatenablog.com

ライセンスを取得したら「ファンダイブ」に行こう

 

Cカードを取得したら,次は気楽にファンダイブ(ツアー)へ行きましょう。神秘的な海の世界があなたを待っています。まずは近場の伊豆へ,ショップを介してツアーに行くノウハウを書きました↓ 

lovdiv.hatenablog.com 

おすすめのダイビングスポットは?

f:id:lovdiv:20160905000130p:plain

慣れてくると色々な海に行きたくなるものです。200本以上潜ってきた私から,おすすめポイントを紹介します。 

lovdiv.hatenablog.com

 

lovdiv.hatenablog.com

 

lovdiv.hatenablog.com

 

年齢制限ってあるの?

気になる年齢制限について書きました。 

lovdiv.hatenablog.com

 

耳抜き出来ない・日焼け・水着など よくある悩み

ダイビングは楽しいですが,潜れば潜るほど悩みも出てきます。私がよくダイバーさんから質問されるお悩みについて,記事を書きました。 

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

その他ダイビングにまつわるコラムなどなど

 ダイビングにまつわるエピソードやちょっとしたおもしろ体験談,不思議な生物紹介,海のグルメなどなどなど,その他の記事です。

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

 

広告

さいごに

以上,私が大好きなダイビングについての過去記事まとめを作りました。今後も記事を書くたびにこのページに掲載していく予定です!

 

☆★最後まで読んで下さってありがとうございました。更新の励みになりますので,SNSでの拡散やはてなブックマーク登録をぜひよろしくお願いいたします。★☆

「デートで男性がおごって当たり前」とは思わないけどおごって欲しい話

 

こんにちは,きりんです。突然ですがデート,してますか?

先日この記事を読んで同意したりしなかったりしたので,私の考えを書いてみます。

参考記事↓

www.1919az.com

目次

 

f:id:lovdiv:20161004125817j:plain

大前提

この記事は,上のあずあず (id:ak525emerald)さんを批判したいわけではなく,この記事をきっかけに自分の考えを書いたものです。あずあずさんの記事はとっても面白く読ませてもらいましたし共感する部分も多かったです。

「女はお金がかかるからおごって!」について

女性には本当にそこまで金がかかるのか

上の記事にはこんなことが書かれていました。街中で耳を澄ましていると,女子会をしていると,女性からそれなりによく聞く意見です。 

常識的に考えて、絶対に女の方が生きていく上でお金がかかるじゃないですか。毎月の美容室代、ネイル代、マツエク代、化粧品代、服代、エステ代、脱毛代。その他もろもろ、着飾るための費用。毎月毎月めっちゃお金かかってます

批判覚悟!デートで男がおごるのは当たり前でしょ? - 19歳で倒産に追い込まれた忙しい女子大生のおしながき

「女性がきれいを保つためにある程度のお金が必要」であることには同意です。しかし,総じて男性って派手なネイルやマツエクを好みません。それに,ブランドもので身を固めた女性よりも,少しおとなしめな,清潔感のある服装をした女性の方が好印象を抱かれやすいものです。

加えて,美容院に毎月行く必要が果たしてあるのでしょうか?私はそうは思いません。自分自身,美容院は「毛先カット+縮毛矯正」を3〜4ヶ月に1度だけですが不満は無いし,髪キレイだねと言われたことも(おそらく人並みには)あります。高級なトリートメントを美容院でやってもらったことはありますが,自宅の丁寧なケアでも私にとっては十分きれいを保てます。

ですので,ここまでお金をかけなくても愛される女性であることは可能だと思います。

f:id:lovdiv:20160927182348j:plain

いい男は同じくらいお金をかけているのでは

もう1つ思ったこと。上のような不要な出費を抑えても,女性は化粧品代や脱毛代がかかります。一方,男性も同じようにお金がかかっているはず。たとえば男性服やカバンって女性ものよりも高いものが多いです。それに加えて車の維持費なども考えると男性 もそれなりに必要経費があると感じます。

それでもおごって欲しい3つの理由

以上ゴタゴタ書きましたが,女性にお金がかかるかどうかとデートでおごられるべきかは話しが別。実際には「男性には奢って欲しい」が本音です。自分は割り勘と言われても引きはしないしそれだけで冷めはしませんが,ちょっとがっかりはします。したに理由を書いてみます。

①女には金を出させねぇ!という男気を見せて欲しい

まずはこれ。個人的な異性のタイプもありますが,愛情表現の1つとして,大人なエスコートの1つとしてごちそうして欲しいんです。「惚れた女に出させるなんてみっともない」というような男気を持っていて欲しいんです。

②金銭的余裕はあった方が良い

何につけても金は必要。お金を持っているに越したことは無いですから,しょっぱなのデートから数千円をケチられると不安になるのは分かります。

③「おごってもらうなんて悪いよ」なんて言いたくない

 これについては先程の記事の一部に共感したので引用します。

最近は女性の方が「奢ってもらうのは申し訳ない」「奢ってもらうのは当たり前じゃない」「対等でいたい」って主張する方が多いですよね。なんっていうか、そいう方たちって優しいというか、すごいいい人っていうか。でも結局なんだろう。自分に自信がないのかなって思いますよね

批判覚悟!デートで男がおごるのは当たり前でしょ? - 19歳で倒産に追い込まれた忙しい女子大生のおしながき

私にもいます,こういうこと言う女友達。「男性に奢らせるなんて悪いし,対等でいたいじゃない?」と。考え方は人それぞれですので批判はしません。しかしその思いの根底に,私も「自信の無さ」を感じます。「私なんて,お金を出してもらうようないい女じゃないし,そのお金に見合わないよ・・・」と言っているように聞こえます。まさに下の内容です。

「おごられるのは嫌」「対等でいたい」って言う方は、もちろん中には本当に心から優しさで言っている人も多いとおもいます。でも大半が自分に自信がないだけじゃないんですか?結局は周りの目を気にして、その男性に気に入られたいから、金のかかる女だと思われたくないから、奢ってもらえるほどの価値が自分にあると思えないから、そういう発言につながるんじゃないかなって思います。

批判覚悟!デートで男がおごるのは当たり前でしょ? - 19歳で倒産に追い込まれた忙しい女子大生のおしながき 

早い話が「この子にはお金をかけたい!」って思われる"いいオンナ"でありたいし,卑下せずそれを目指すべきだと思うのです。 

f:id:lovdiv:20161004130905j:plain

おわりに

以上,あずあずさんの記事をきっかけに「デートでの支払い」について自分なりの考えを書きました。

女にめっちゃ金がかかるかというとそんなことは無いし,男性が"おごって当たり前"とは思わないけれど,自分がデートをするならおごって欲しい。そんな考えを書きました。

 

☆★最後まで読んで下さってありがとうございました。更新の励みになりますので,SNSでの拡散やはてなブックマーク登録をぜひよろしくお願いいたします。★☆