きりんのきもち

きりんのきもち

女子大生の「きりん」が今日もせいいっぱい生きている記録。

島袋寛子と早乙女友貴婚約と聞いて年下彼氏×年上彼女について考えた

目次

はじめに

こんにちは,きりんです。「アクセスアップをはかるなら今世間が注目していること="トレンド"について書くと良いというような情報を仕入れ,Yahoo!急上昇ワードを眺めていたところSPEEDの島袋寛子さんと早乙女友貴さんが婚約したという記事を見つけました。

f:id:lovdiv:20160912205002p:plain

※画像はhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000141-nksports-ent.view-000より拝借しました。

きりんは24歳ピカピカ女子大生なので,SPEEDと聞くとかなりお姉さんで流行ったのって15年くらい前?みたいなイメージ。一方早乙女友貴さんって誰だ?と調べてみると早乙女太一くんの弟さん。え???早乙女くんってあたしと同い年くらいじゃなかったっけ??と混乱し,調べた結果がこちら

www.sponichi.co.jp

12歳年下の旦那まじか。。まじか

ここで「年上彼女×年下彼氏」のカップル,そして「年上奥さん×年下ダンナ」について思うことを書いてみます。

広告

きりんの体験談 年下彼氏の良さ

何故このテーマにこだわったか。それは私自信に苦い思い出があるからです。一時期,年下の男の子とお付き合いしていたことがありました。年の差2歳,私でいいのかな?と思いながらもアタックしてくれて,頑張って良いお店調べてくれたりおしゃれなデートを考えてくれたり。たまに「先輩や社会人のオトナな人たちに言い寄られても行かないでね」なんて言われてキュンとしたり。デートと言えば・・・

 

さて私がこの記事を書いているのは惚気けるためではなく,思い出にひたるためでもなく,未練をタラすためでも無く冷静な考察を行うためでした。

きりんの体験談 年下彼氏は難しかった

そんな仲良しカップル(泣)だったけれど別れてしまいました。理由はひとえにタイミングが合わなかったこと。具体的には結婚に対する考え方が違ったんですよね。彼に惚れ込んでいた当時,私はこのまま付き合って数年後に結婚したいと思っていた一方,彼は「学生を終えて社会に出て,4,5年働いてからが良い」と。お互い直接的には言わなかったけれど察していました。そして察していることも,察していました。切ない

 

最終的には彼から「きりんをあと7,8年も待たせることになってしまう。でも自分はどうしても社会人としてある程度身を立ててから結婚したい。きりんは魅力的だから,もっとタイミングが合って,性格も合うひとってたくさんいると思うんだ。きりんのことを思っているから,がまんさせて待たせるのが辛いんだ」と言われてしまいました。

つーかこれってホントにきりんのこと思ってんのかよ٩(๑òωó๑)۶本当に好きだったら手放さずにつかまえるだろーがこんにゃろー٩(๑òωó๑)۶うおおぉぉおおぉお という心の叫びはさて置き

広告

 

年下彼氏×年上彼女の難しさ

というわけで,色々な感情を込めつつ,何が難しいのかを冷静に分析してみる

  • 結婚のタイミングが合わない。女子が焦り始めるころ,男子はお金が出来始めてモテたりする。遊びたくなったりもする。
  • お互いにコンプレックスや不安が強まる要素が多い。

この2点にまとまると思います。前者は前述のとおり。後者ですが

  • お金のこと。女子っておごられたいやん。男子ってかっこいいとこ見せたいし美味しいものごちそうして「スゴーイ♡」とか言われたいらしいやん。女子の方が年上でお金もあってその上社会経験豊富で,男子の方がそもそも金がなくて美味しいお店も知らないとなると,気を遣いストレスの原因になります。
  • 嫉妬・不安のこと。女子からしたら「自分より若い女子に目移りしないか」不安。男子からしたら「俺より年上で金もあって頭も良いオトナな男性に惹かれるんじゃないか」不安。

むしろ年下彼氏×年上彼女にメリットあんのかよ

と思い,こちらもイライラしつつ冷静に分析してみた

  • 生まれながらに女性が持つ母性本能がくすぐられる。
  • 生まれながらに男性が持つ甘えたい願望が満たされる。
  • お互いに等身大のお付き合いが出来る。女子としては背伸びをしなくて良いし,男子としては知らないことは知らない,できないことはできないと言っても歳の差が理由になってくれる。
  • (きりん的に重要だった→)なんか,年下彼氏が考えてくれたデートとか贈ってくれたプレゼントだと,年上彼氏にしてもらうのよりも喜びが大きいぞwww「◯◯くん背伸びしてこんなにがんばってくれたの!?嬉しい!!ラブ!!!!」的感情をいだくぞwwwwwみたいな感じになる。自分ワロタ
  • (きりん嬉しかった→)彼の同期とかから「年下の子とかとちゃらちゃら遊んでたのに結局きりんさんとちゃんと付き合うことにしたんですね!!◯◯くん本気なんですね!!!!」とか言われて嬉しい。自分クソワロタ

広告

年上彼女×年下彼氏でうまくいく場合

もはやむしゃくしゃしながら,どんなカップルなら上手くいくのかその条件を冷静に考えてみた

  • お互いに,見栄やプライドが強すぎない人であること。男が「若くて可愛い彼女・奥さんを自慢して羨ましがられたい」場合は無理だし,女が「彼氏にお姫様扱いされてナンボ。いっつもおしゃれなバーに連れてってくれるの♡」とか言いたい場合は無理。
  • お互いに「男がおごるべき」「男の方が稼いでいてナンボ」という感覚が薄いこと。これが強いとストレスになりますよね。
  • 女性側の「男を育てたい」的な願望が強めであること。って書くと若干キモいかも知れませんが,少なからず誰にでもある感情です。というのは「ワタシ色に染まって欲しい」とか言うアレも,根本は似た感情だと思うし,そもそも女性の本能として「誰かを包み込むように愛し,育てていく」という母性本能があるからです。この感覚が強い場合には向いています。
  • 男性側の「甘えたい」願望が強めであること。かわいい
  • 女性側の結婚への焦りが強くないこと。きりんになります(あぁぁ・・)
  • 男性側の結婚願望が強めであること(ウラヤマシス)

年上彼女×年下彼氏のカップルへ送るアドバイ

ここまで書いたらアドバイスする流れでしょこれ。というわけで経験者として,失敗者として,よくわかんねぇブロガーとしてきりんなりにエールを送ってみる

  • 不安や嫉妬と上手く付き合う方法を考えておいてね。抱え込んでも仕方無いから,たまに言うとかルールを作るとか。
  • 自信を持ってね。あなたは彼の同期や年下の子よりも魅力的だから選ばれたんです。あなたは彼女の周りにたくさんいるオトナな年上男子よりも好かれているから今一緒にいられるんです。胸を張っていてください。
  • 彼にめいっぱい甘えさせてあげて。年上のあなたを選んだということはきっと,心のどこかで甘えたいと思っているはず。
  • 男子は甘えていいと思う。きっと女子も,たまに甘えてもらうことにキュンとしてるから。
  • それでも普段は男らしくリードしてあげて。年下だけど,年下だからこそ,リードしてもらう喜びは大きいの。
  • 結婚はあせらず。でもお互いの考え方を早めに察してね。お互いに確固たる人生設計や結婚のタイミングの譲れない理想がある場合,そのタイミングが合わなければ運が悪かったとしか言えません。別れが辛くならないうちにお別れする勇気も大切です。

おわりに

だらだら書いてきましたが,まとめると「島袋さん早乙女さん婚約おめでとう!!めでてぇ!!!!!!」という記事でした。めでてぇ。世の中のカップルがみなさま幸せになりますように。

 

☆★最後まで読んで下さってありがとうございました。更新の励みになりますので,SNSでの拡散やはてなブックマーク登録をぜひよろしくお願いいたします。★☆

広告を非表示にする