きりんのきもち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりんのきもち

女子大生の「きりん」が今日もせいいっぱい生きている記録。

【気軽な「はてブ」のすすめ】はてなブックマークのメリットと注意点

 

こんにちは,きりんです。はてなブログに慣れてきた今日このごろですが,最近「自分の書いた記事にはてなブックマークをいただけた」ということが日々の喜びのひとつになりつつあります。このブログを読んでくださり,レスポンスをくださるみなさんにこの場で感謝申し上げます。

さて,その「はてブ」について,本日ネットをあさっていたらこのような記事を見つけました。共感したので引用させていただきます。

hinemoto1231.com

この記事を参考に,気軽に「はてなブックマーク」をすることのメリットを自分なりに考えてまとめてみました。

f:id:lovdiv:20160928162200j:plain

目次

気軽な「はてブ」のメリット①〜相手のために〜

まずは,その記事を書いたブロガーさんの立場でのメリットを書いてみます。偽善的に聞こえるかも知れませんが,ご覧ください。

他のブロガーさんに喜んでいただける

自分の記事に何かしらの反応をもらえて嫌だと感じる人は少ないはず。少なくとも私ははてブをいただけると嬉しいです。ブロガーは敵ではなく仲間。一緒にブログを楽しみましょう。私の「はてブ」が素敵な記事を書いているブロガーさんのモチベーションupに,そして更なる良い生地の発信につながると思うと,1クリックのメリットは大きいです。

素敵な記事を世に発信するお手伝いが出来る

上と少しかぶりますが,一定時間内に一定数の「はてブ」が集まると「はてなブックマーク」の公式サイトに新着エントリーとして記事が掲載されます。私も数回経験しましたが,これによって記事を見ていただく機会がぐっと増えます。よって「はてブ」することによって素敵な記事がより多くの人の目に触れることになります。

気軽な「はてブ」のメリット②〜自分のために〜

f:id:lovdiv:20160928163743j:plain

上記の理由は人助けや世の中への奉仕のような方向性であり,綺麗事に聞こえるかも知れません。ということで,次に大切な「自分にとっての有益性」を書きます。

ためになる記事を保存し,すぐ見返せる

はてブをちゃんと利用しましょう!ということ。「この記事,また読みたい!」と思ったらどうしますか?その記事のURLを何らかのサービスに保存することになりますが,コメント付きで保存出来る「はてブ」は便利です。

ブロガーさんとの繋がりが出来る

はてブをされると,記事を書いたブロガーさんに通知が行きますよね。それによって,少なくとも相手に自分のブログの存在を知ってもらえます。そして,運が良ければ自分のブログを見に来てもらえるかもしれないし,Twitter等でのやり取りが起こることもあります。

自分のブログを見てもらう機会が増える

これは「はてブ」によってすぐに生じるメリットではなく長期的・間接的なメリットです。上記の通り,はてブをした相手のブロガーさんや,そのブログの読者の方に訪問していただける可能性があります。

広告

注意すべきこと

f:id:lovdiv:20160928163719j:plain

ここまで書いてきたように「はてブ」には相手にとっても世間にとっても自分にとってもメリットが多いです。しかし,使い方を間違えると悪い印象を抱かれてしまい兼ねません。注意すべきことは

「接待はてブ」はNG

上に引用した記事に書かれていて,特に「なるほどなぁ」と勉強になった内容です。ここで言う「接待」とは,はてブやスターをいただいたからという理由で,お返しに「はてブ」すること。こういうことばかりしていると「互助会」なんて呼ばれてしまう可能性がありますし信頼性が落ちます。

ちゃんと読まずに「とりあえずはてブ」はNG

これまで書いてきたように,はてブをするということは,その記事が拡散され,読まれる機会が増えることを意味します。そこで,記事をよく読まず「何となく」はてブをすると,上述のメリットが減るし「この人のはてブは信頼ならん!」と思われてしまいます。

なので,どうせ「はてブ」するなら本当に気に入った記事・本当に「また読みたい」と思った記事を「はてブ」すべきです。

そこまでではないけれど,個人的に面白いと思った記事や良いなと思った記事にはスターを付けるのが良いと思います。

広告

おわりに

以上,気軽に「はてブ」することのメリットと注意点を書いてみました。これからも色々なブロガーさんの記事を読み,交流していきたいです!

はてなブログについての他の記事もぜひご覧ください。

 

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

 

 

☆★最後まで読んで下さってありがとうございました。更新の励みになりますので,SNSでの拡散やはてなブックマーク登録をぜひよろしくお願いいたします。★☆

広告を非表示にする