きりんのきもち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きりんのきもち

女子大生の「きりん」が今日もせいいっぱい生きている記録。

【はてなブログ】コメント欄を削除した理由と閉鎖のメリット

 

こんにちは,きりんです。実は先日,このブログのコメント欄を削除しました。その経緯と,私が考えたメリットについて書いてみます。

f:id:lovdiv:20160914143640j:plain

目次

コメント欄を削除した理由

先日更新した以下の2つの記事に,たくさんの方からブックマークをいただきました。ありがとうございました。

lovdiv.hatenablog.com

lovdiv.hatenablog.com

それと同時に多くの読者の方からコメントを頂戴しました。「参考になった」というようなありがたいコメントがあった一方,「当たり前の事しか言っていない」「他のブログですべて既出」のような厳しいお声もいただきました。

一つひとつのコメントを今後の糧とするため丁寧に読ませていただきましたし,厳しいコメントに対する不満はありません。しかし「で,この記事なんのためにあるの?ww」というようなさすがにちょっと言い過ぎでは・・と思われるコメントや,品の無いコメントも中にはあり,少し嫌だなと思いました。

そこで,ふと感じたこと。。

コメント欄ってこれ,削除した方が良いんじゃないの?はてなブックマークでのコメントもあるし,お問い合わせフォームも作ったし,Twitterもあるし,読者の方との連絡ツールがなくなるわけではないし。。

というわけで,【コメント欄の意義】というテーマの記事を探してみました。

広告

コメント欄閉鎖を推す記事

まず,検索でヒットしたこちらの記事を読ませていただきました。コメント欄を閉鎖された理由を端的にまとめていらっしゃいます。

gattolibero.hatenablog.com

次にこちらの記事。コメントは「はてブ」やSNSでいただきたいということ,その他コメント欄閉鎖のメリットを丁寧に説明されていて共感しました。

shinosts.hateblo.jp

私が考えるコメント欄閉鎖のメリット

以上の先輩ブロガーによる記事を参考にしつつ私なりに「コメント欄を閉鎖する理由」をまとめてみます(上記のブログ内容にかなり似てしまいましたがご容赦いただければ幸いです)。

① コメントは他ツールで頂いた方がお得

  • 同じコメントをいただくにしても,コメント欄へのコメントはそこに書くだけのもの。一方,たとえばはてなブックマーク」上でのコメントでしたらその分拡散されるチャンスが増えますし,より多くの方に記事を目にしてもらえます(エゴと言われればそれまでですが)。
  • Twitter上でのコメントも同様。TL上でのやりとりを目にしてくれる方がいることで拡散の機会が増えるとともに,他の方を交えたより深い議論に発展する可能性がある

②コメントは完全な匿名での投稿が可能であり,発言の責任が小さい

  • ブックマークやTwitterと違い,コメント欄は一般にはどなたでも書き込めます。その分,安易な発言をしやすくなります
  • そうした安易なコメントに丁寧な返信を書く労力や時間はもったいないので,ブログ更新に充てたい
  • (コメントいただく方をIDありの方に制限することも可能ですが,個人的にはそこを制限するならコメント欄自体なくて良いのではと感じました。)

③コメント欄閉鎖によってブログを読むストレスが軽減する

  • みなさんにこのブログを読んでいただく時「ネガティブな長いコメント」が表示されたとします。すると「スクロールに時間がかかる」ことに加え,「ネガティブなコメントを読んで気分がよくなる人は少ない」ことによって読者の方に多少なりともストレスがかかります。
  • コメント欄が無いことで,そうしたストレスが軽減されます。

広告

おわりに

以上,先輩ブロガーの記事を参考にしながらコメント欄を閉鎖するメリットを書いてみました。ブログ初心者が偉そうに・・と思われるかも知れませんが,これも自分にとっての試行錯誤の一つです。良いブログを育てていけたらと思います。

 

☆★最後まで読んで下さってありがとうございました。更新の励みになりますので,SNSでの拡散やはてなブックマーク登録をぜひよろしくお願いいたします。★☆

広告を非表示にする